桑田佳祐 30周年 がらくた アルバム発売 5大ドームツアー開催決定

ca103_456_976e0bd4041d68fe895dac0980f942e9.jpg
6月25日。
桑田佳祐ソロ30周年でこの日
何かあるのではと、検索すると
やはりありました。アルバム発売&
5大ドームツアー決定。

マニアックな本ブログの読者の方なら
知っているかと思いますが、6月25日は
サザンが勝手にシンドバッドでデビューした
記念日+小豚の誕生日なのです。





news_xlarge_KUWATAKEISUKE_jkt201708.jpg
そんな記念日にソロの新アルバムと
ドームツアーが発表されました。
ファンにとっては非常に嬉しいです。

ただ、辛口な当ブログ。今回の
アルバムのライナップを見て
少し違和感を感じました。

収録曲は下記です。

01.過ぎ去りし日々(ゴーイング・ダウン)

02.若い広場

03.大河の一滴

04. 簪 / かんざし

05.愛のプレリュード

06.愛のささくれ~Nobody loves me

07.君への手紙

08.サイテーのワル

09.百万本の赤い薔薇

10.ほととぎす [杜鵑草]

11. オアシスと果樹園

12.ヨシ子さん

13.Yin Yang

14.あなたの夢を見ています

15.春まだ遠く




がらくたなんていってねぇと。
この落語の動画も公開されてますね。
自虐もマン〇サイでしたが、それよりも
気になるのがラインナップ。個人的には
ヨシコさんあたりでさえ、一昔前の感じが
するのにYin Yangっなんてロートルを
出してきたら駄目でしょう。

完全にスピード感を逸したアルバム。
実際は聴いてみないと分かりませんが、
ちょっとずれてる気がしますね。
MUSICK MANは正直過去最高の
出来だったと思ってるんですが
今作は名作の匂いがしないですね。
楽曲の年数の長さとタイアップの多さと
いう意味で。

それでもライブはやっぱり楽しみにしています。
年越しは倍率がえげつないので、
東京ドームが当たればいいですね。
新潟、仙台とかもいいかなと思っていましたが、
今回、平日多いですね。地元民に
来てほしいということでしょうか。

久しぶりのSAS記事。
文章が長くなる。
ではまた。

平和島 髭 シャバ目なチャーシューメン

IMG_3624.jpg
明日はしまじろうコンサートのため、
土曜日に髭へ。予定がおして、
15時到着。まだやっていた。
先客1名。流石にこの時間だと
麺切れが心配なのかお客さんが
少ないです。

食券を購入して着席。
来るまでは油そばと
決めていたのですが、
タッパのチャーシューが
美味しそうだったので、
急遽チャーシューメンに
変更。実はこれが失敗
でした。

IMG_3620.jpg
程なくして、店主から「んっ」と。
チャーシューメン+うなずき。

【チャーシュー】
予想通り美味しい豚。
量も申し分なく、大き目のものが
ゴロゴロ。カネシの浸かり具合も
抜群でショッパ旨な豚にニンニクを
絡めて食べるもよし、そのまま食べるも
よし。脂が多かったのが少し残念か。
最近の中では当たりの部類の豚だった。


【麺】
今日の茹で時間は”4分59秒53”。
ずいぶん長いな。ロット内人数が
少ないと短めな印象だが、こんな日も
あるのだろう。

麺自体はなんだかツルツルとした食感。
茹で加減は思った程軟くないが、
やはり最近細くなった気がする。
旨いことは旨いが最近神麺食べたないな。




IMG_3622.jpg
天地返し。

【スープ】
本日最大の誤算はこのスープ。
何というかかなりのシャバ目。
夜に食べに行くとたまにある奴です。
髭はスープ自体にはそこまで力が
ないので、シャバシャバなときは
何ともいまいち。久しぶりの下ブレ。
麺が強いだけにスープが弱いと何とも。
カネシが少ないのかスープが多いのか、
しょうがない髭だもの。




IMG_3623.jpg
10分程で完食。

お客さんがいなくなったせいか、
15時30分頃麺切れになりました。
本当にギリギリでした。この麺切れの
緊張感を楽しむのも髭の醍醐味の
一つなのかもしれないですね。

ではまた。
連射お願いします。
↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 グルメブログ ラーメン二郎・二郎インスパイア系へ
にほんブログ村



二郎 京急川崎 小豚ラーメン

IMG_3615.jpg
日曜日に麺活できなかった変わりに
本日の夜に麺活を。

宮郎とかスモールアックスとか
気になっていたんですが、予定より
遅くなったのでいつもの川崎二郎へ。

19時30分頃到着で、外待ちたったの2人。
中待ちと合わせても5人。
しかもロット良くあれよあれよと
着席。到着から10分ぐらい。

私のロットの前に店主さんが、
寸胴の肉を取り出し、サブの
寸胴からスープを投入し、
カウンターの脂を投入。
おそらくこれが今日のスープに
影響したのではないかと。



IMG_3616.jpg
「はいっ、それじゃぁ左からになります。」と
いつものウイスパーでコールタイム。

小豚ラーメン+やさい+にんにく+カラメ

【スープ】
最初に野菜を食べたときに違和感を
感じました。いつもより豚が強い。
これ以上豚が強いと豚臭くなりそうな
ギリギリの豚感。先程のスープの追加が
効いているのではないかと思います。
いつもの甘いスープの感じは影を潜め、
豚の強さとショッパ目なスープ。
今日の川崎はカネシというよりショッパさが
際だちました。


【野菜】
増したけどいつもより少ない印象。
珍しく天地返しせずにそのまま
食べ進めましたが、臭みなく、
シャキシャキの食感で二郎系で
久しぶりに野菜が美味しかった。




IMG_3617.jpg
天地返ししてからの。

【豚】
川崎の豚は滅多に当たらないの
ですが、今日の豚も赤身の獣感が
強い豚。川崎からすると標準的ぐらい
ですが、少し寂しい豚。


【麺】
麺だけはいつも安定している
でろ麺。ぶれるとすればでろか
でろでろか位。
このでろ麺が甘いスープに
あうのだが、今日はスープが
ブレていました。ここまでブレたのは
正直初めてで困惑気味です。




IMG_3618.jpg
10分程で完食。

久しぶりに訪れた川崎は
何だかいつもと違った気が
したが、このブレが二郎なん
だろうなと勝手に納得しながら
帰宅。

帰り際並びは勝手口付近まで
伸びていました。賢人たちが
言うように、二郎の並びは
タイミング。そんなことを考えながら、
川崎に向かう道中、ゲップの匂いが
いつもより豚が強いと感じた夜。

ではまた。
連射お願いします。
↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 グルメブログ ラーメン二郎・二郎インスパイア系へ
にほんブログ村



鶴見 とんかつ むら井

IMG_4480.jpg
髭また日曜日臨時休業か。
最近多くないですか日曜日。
生活リズムが崩れるんですよね、
日曜日休みだと。

そんな今日はNHKのスタジオパークに
行ってきました。当ブログでは
お馴染のS君が好きな春ちゃんの
原画展をやっていました。個人的には
あまり興味がなかったのですが、
シールが無料でもらえたので
今度あげると言ったら喜んでいました。



IMG_3576.jpg
IMG_3579.jpg
今日はネタがないので、
今月初めに父が来た際に
驕ってもらった鶴見の
「とんかつむら井」を軽く紹介。
ラーメンは出てきません。

むら井は京急鶴見えお降りて、
旧東海道を鶴見市場側にいった辺り。
リンガーハットの近くにあります。



IMG_3574.jpg
店内は落ち着いた感じで
接客にも年季を感じます。

ヒレカツとエビフライ定食。
自分ではなかなか食べられない
1800円。

【ヒレカツ】
一口食べた瞬間に衝撃が走りました。
今まで食べたことがないくらい柔らかく
ジューシー。ヒレカツってなんだか固い
イメージでしたが、これは凄いです。

塩、レモン、ソースなどの調味料が
完備されておりどれを使っても
美味しいのですが、塩が美味しかったです。
ヒレとか塩が口に合うとか何だか
歳をとったものだな。


【エビフライ】
立派な海老です。
あげ具合も程よい感じ。
固くなく、噛むと海老の
旨みがブワッと広がる感じ。
ジューシーな汁がジュワっと
出る程ではないですが、
フワジュワでした。




IMG_3575.jpg
30分ぐらいで完食。
流石、鶴見の老舗とんかつ屋さん。
美味しかったです。
お一人で来られていた方が、
カツカレーを食べていましたが、
高級なカツカレーも一度食べて
みたいです。

何か臨時収入があったときに
食べてみようかな。

ではまた。
ではまた。
連射お願いします。
↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 グルメブログ ラーメン二郎・二郎インスパイア系へ
にほんブログ村



ファットン 限定 FBラーメン

IMG_3611.jpg
関内無期限休業でに大騒ぎの二郎界。
かく言う私も頻度は少ないですが、
慢性的な関内汁なし中毒。
明日あたり行こうかなと思ってたんですよ。。
本当に。

色々な憶測や根拠のない理由が
囁かれていますが、いずれにせよ
再開されるのを心待ちにしています。

そんな本日はファットンへ。
FBラーメンって何だろう??と
思っていたら、ファットンブラックだそうです。
非乳化好きとしては食べずにはいられなく、
15時頃六角橋のファットンへ。
時間外したので空いているかなと
思っていたのですが、並び4人。
人気ですね。

食券を購入して並びます。
時間ちょっとずれてるかな。
券売機にはよくあることです。

20分ぐらい待ったでしょうか。
ファットンの並びだと日差しが
もろできついです。
ファットンは入れ替え方式。
次の4人の方どうぞ、という
合図で入店。



IMG_3612.jpg
着席時にニンニクをお願いして。
限定A FBラーメン+特製。

見た目凄いですね。
何とも不健康そう。
二郎系で不健康そうとか
こいつ何言ってんだと
思われるかもしれませんが、
野菜が一切ないです。

【スープ】
一口飲むとガツンとした直球が
脳天にダイレクトに伝わってきました。
ファットンはこれまでスープが弱い印象
でしたが、FBは主張が強いですね。
これぞTHE二郎系。

ただ、少しカネシが強すぎる感じです。
食べていくにつれてショッパさが
増してきます。ブラックという名ですが、
スープは非乳化という訳ではなく
乳化したカネシが強いスープという
感じ。

なんというかいつものスープにカネシと
BPを多く入れたのではないかなという
スープ。もう少し工夫が欲しい気も。



【麺】
大分平たくなったような気がします。
茹で加減は程よい固さでプリパツな印象。
ファットンは麺量少ないイメージでしたが、
FBラーメンは二郎系標準程の感じでした。
茹で前300gぐらい。



IMG_3613.jpg
【豚】
ファットンの豚は柔らかすぎて
苦手でしたが、今日のは程よい
柔らかさ。量も申し分なく、
カネシ強めのスープに浸しておくと
カネシが強くなりさらにおいしい。
豚は間違いないですね。




IMG_3614.jpg
10分程で完食。

いつものファットンよりパンチが
強く、好みの部類でしたが、
ショッパすぎましたね。
もう少し、抑えて別の方向性を
出して欲しいかなという感じです。
帰り際、塩分のせいか舌が
いつかの蒲田二郎で食べた後の
ようにヒリヒリしてきた。

ではまた。
連射お願いします。
↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 グルメブログ ラーメン二郎・二郎インスパイア系へ
にほんブログ村


プロフィール

小豚

Author:小豚
二郎系にときどきサザン。
平和島 髭好きよ集まれ。

本サイトはリンクフリーです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR